2010/05/31

Eventyrlandetの壁掛け

ヴィンテージの絵本を使って作られた壁掛けです。お店のHPで見たとき、「かわいいー❤」と声を出さずにはいられなかったほど、それはもうひとめぼれでした。そして、私が小さなsaraをぎゅっとしている今の幸せな日々をいつでも思い出させてくれる、そんなあたたかな壁掛けだと思いました。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)から購入しました。

2010/05/29

裂き織りのマット


リビングのsaraコーナーにマットを探し始めたものの、なかなかしっくりくるものが見つからず、悩んでしまいました。かわいらしいもの、でも大人でも受け入れられるものということが条件でした。
そんな時、このスウェーデンのマットに出会い、すっかり北欧ヴィンテージの魅力にとりつかれてしまいました。以前はインテリアに赤色を使うなんて考えたこともなかったのですが、今では好んで使うようになりました。小さい女の子がいるということもありますが、赤色を素敵にとりいれている北欧雑貨の魅力なのだと思います。

ミニチュア家具

dkzakka(デンマークの雑貨屋さん)original。ヴィンテージの壁紙でデコレーションしたものです。
今回はベンチとイスが仲間入り。小さいものをちょこちょこっと組み合わせて飾ると楽しい気分になります。
自分が小さくなってこの家具たちを使えたらもっと楽しいかも!なんて夢のようなことを考えてしまいます。

saraの成長

最近、saraはちょっとだけ強くなりました。以前は診察を受ける時、先生に聴診器をあてられるだけで泣いていたのに、昨日は泣きませんでした。「泣かなかったね、えらかったね。」と言うと、「泣かなかった。がんばった!」と小さくガッツポーズ。ママはそんな小さな成長でも嬉しいのです。
~飛鳥山公園にて~

2010/05/28

Nymolle Bjorn Winblad のマンスリープレート

saraが生まれた8月のプレートです。 初めて手にしたBjorn Winblad の作品、すっかりファンになってしまいました。彼の描く女の子はなんて素敵なほほ笑み方をするのでしょう。saraがお嫁さんに行くときに持たせたいものの一つです。
リビングのsaraコーナーに、Susan Liebe のブローチたちと一緒に飾っています。赤がポイントになって、かわいらしくまとまりました。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)から購入しました。

絵本~おたすけねこさん

家事と育児で忙しい時、こんなねこさんが来てくれたらどんなに嬉しいことでしょう!ママの愚痴まで聞いてくれそうな、ほんわかとやさしいねこさんです。ねこさんのひとりごとがかわいくて、読み聞かせも楽しい絵本です。

モビール&ガーランド

蝶々のモビールはKienerのもの、木製です。左から、赤、緑、オレンジ、黄と一つずつ違う色を選んでカラフルにしてみました。デンマークの国旗のガーランドはモアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)からプレゼントしていただきました。
saraが保育園に行く前、まだ家で過ごす時間が多かった頃、どうしたらこの家で楽しく過ごしてもらえるかなと悩みました。saraコーナーはリビングの一部にありますが、スペースは狭いし、窓から見える風景はマンションが多いので、わくわくするような楽しい飾りつけにしたかったのです。
saraはとても喜んでくれました。私にとってもお気に入りの場所です。

2010/05/25

絵本~どこまでも

以前、ある人から「こどもは親だっていうことだけで無条件に慕ってくれる、これって素晴らしいことだよ。」と言われたことがあります。
当時結婚もしていなかった私にはピンとこなかった言葉ですが、saraがいる今ではその言葉の意味がよくわかります。母として反省すべきことが多い私ですが、saraは大好きでいてくれる。とても感謝しています。
この絵本のおかあさんは私の理想です。あたたかで、勇気があって、こどもの世界を一緒に楽しむことのできる純粋な心を持っていて、とてもとても素敵なおかあさん。こうなりたいって、読むたびに思います。

CAROTA・ミニ

saraの最初のイス。1歳半頃まで使っていました。丸みのおびたやさしげなフォルム、このイスにちょこんと小さなsaraが座る様子がとても好きでした。今ではすっかり、トリップトラップ派です。そんなわけで、このイスはsaraのおさがりを着たくまちゃんの指定席になっています。

2010/05/24

SINAのベビーキューブ

saraの初めてのクリスマスに、じぃじ・ばぁばからプレゼントしてもらいました。カラフルでとてもきれい。そして、色によって異なる音がするとても楽しい積み木です。この日は、積み木の上にビー玉とどんぐりと松ぼっくりをのせてこんなものを作っていました。電車かなと思ったら、虹とのことでした。

2010/05/23

Kienerのメモリーカード

saraの1歳の誕生日に、じぃじ・ばぁばからプレゼントしてもらいました。30組60枚のかわいいイラストが描かれた木製のカードです。神経衰弱をして遊ぶようですが、saraは今のところ、並べて遊んでいます。中でもお気に入りのカードは左から3番目のカード。「ななかまど」(本当は何でしょう?)と呼んでいます。

NHKみんなのうた



saraが生後3カ月の頃から家族で観ているNHKみんなのうた。私のお気に入りは「ギンガムチェックの小鳥」。てんとう虫のこどものふっくらほっぺが当時のsaraに良く似ていました。そして歌詞が、夫婦2人の世界がsaraが生まれてきたことで色鮮やかに変わったということに重なって、感慨深いものがありました。
saraのお気に入りは「数え歌」。歌詞の中で「数えるだけで歌になる」という部分がありますが、本当にそのとおりで、どの国の数え歌も素敵な歌になってしまいます。saraでも歌えるやさしいメロディです。

2010/05/22

絵本~ロンパーちゃんとふうせん

ロンパーちゃんのふうせんは、ママのちょっとしたアイデアで特別なふうせんになります。saraが同じふうせんをほしがったので、試してみましたが、とても難しい・・・結局できなかったのです。
物語のおしまいは、なんともほほえましいものです。

絵本~雨、あめ

雨が降ると出かけるのがおっくうだなぁと思ってしまう私。でも、saraは長靴を履いて、水たまりをばちゃばちゃするのがおもしろくてしかたがない様子。
この本を見て(文字がないのです)、改めて子供って雨の世界が大好きなんだなぁと思いました。雨がやんだ後の澄んでキラキラとした風景がとても素敵に描かれています。もう一度子供に帰って、雨の世界を思いっきり楽しみたいな。

Sarah Jane Studiosのカード

いくつになってもガーリーなものに魅かれてしまいます❤小さな女の子がいるママにお手紙を書くときに使っています。ほとんど英語ができない私ですが、お店の方がとても親切だったので、アメリカからたくさんかわいいカードを取り寄せることができました。
  

手作りのおもちゃ

saraが1歳頃、紙コップを積み上げる遊びを楽しくできるように、saraの知っているキャラクターを描いて作りました。(作ったというほどのものではないですね・・・)
その頃は、私たちが積み上げて、それをsaraがおもしろそうに崩すというのがパターンでした。2歳頃になって自分で積み上げたり、電車に見立てて並べたりすることができるようになりました。

色とりどりの駒

saraが駒で遊び始めたのは1歳頃からなので、もう2年近くになります。中央の駒2つ(ピンクと青のうずまき模様)は1歳頃から回すことができました。様々な形、様々な回り方に、大人の私たちも楽しむことができます。

絵手紙~ばぁばからsaraへ

今日、母からsaraに絵手紙が届きました。母の絵手紙歴は10年近くなりますが、祖母が昨年7月に亡くなった時からしばらく書くことがありませんでした。表面は気丈にしていた母ですが、心の中では深い悲しみでいっぱいだったのだとわかりました。そして、今年5月からまた絵手紙が届くようになりました。saraのたからものとして、大事に預かっています。

2010/05/21

二羽のことりさん

メーカーはわからないけれどスウェーデンで見つかったことりさん。とても美しい空色に魅かれました。 わからないことがもうひとつ、背中にあいている穴は何のため?

Garant Plastのキャニスター

赤いまんまる模様がとてもかわいい❤小さな女の子なら誰でも好きになっちゃいそうです。saraはおままごとで使う花はじきを入れています。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)で購入しました。

Nymolle Bjorn Wiinblad の小皿

こちらは夏バージョン。8月生まれのsaraにぴったりです。こんなやさしい笑みにあふれた素敵な女の子に育ってくれればいいなぁ。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)で購入しました。

Jieの陶板

小鳥は巣を作れる場所を探し
人は家を建てる
自分だけの小さな巣
一番落ち着ける場所

Jieではこの白い陶板シリーズが好きです。二羽のことりさんが仲睦まじく寄り添っています。saraがお嫁さんにいく時に持っていってくれたらなぁと夢見ています。

ヴィンテージピンクッション

スウェーデンのもの。ピンをさした跡がなく、とてもいい状態です。以前にお持ちだった方もこんなふうに飾っていたのかしら?ほどよい赤の配色がとても素敵です。

B.Wallデザインのことりさん

こっくりとしたブラウンに淡いグレーがとても美しいことりさん。ぽってりとしたフォルムとまんまるおめめがたまらなくかわいです。

2010/05/20

Mormor.nu のブランケット

デンマークのおばあちゃんの手編み。アルパカの毛糸で編まれていて、ふわっと柔らかく、とても優しい手触りです。寝る前の絵本タイムにsaraのひざにかけています。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)で購入しました。

ひよこのお昼ねプリンのビン

saraが生まれる数年前に、主人と食べた「ひよこのお昼ねプリン」。美味しいうえに、とてもビンがかわいいのです。 ビンは5つ、saraのビー玉入れや小さな花瓶として使っています。

Crème de la Crème à la Edgar のりんご

かわいいりんごの編みぐるみ。お店のHPを見て、このりんごをすっかり気に入ってしまったsara。我が家にきた時は大喜び!朝起きて、りんごを持って、保育園から帰ってきて、りんごを持って・・・そんな日が数日続きました。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)で購入しました。

2010/05/19

Susan Liebe のブローチ

saraが「お花のブローチ」と呼んでいます。
本当はsaraの春物ジャケットに着けるはずだったけど、もったいなくて壁に飾っています。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)から購入しました。

ヴィンテージ缶

スウェーデンのもの。この色使いがとても好きです。二つ並べて売っていたのですが、迷わず二つ購入しました。

点と線模様製作所のポストカード

生地の原画となるきりえのポストカード、シンプルな美しさとかわいらしさ・・・

小さな絵本 from Denmark

小さな男の子からsaraへのプレゼント❤

EricKoldのキャニスター

どれもかわいいけれど、真ん中のイエローが一番のお気に入り❤
とってもいい状態のものをモアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)から譲っていただきました。

小さなことりさん

ぴっぴちゃんて呼んでいます。 redtruckdesignsのもの。

ミニチュア家具

dkzakka(デンマークの雑貨屋さん)original。ヴィンテージの壁紙でデコレーションしたものです。
我が家にはドールハウスはないのだけれど、このまま飾っていてももちろん素敵❤。少しずつ集めていきたいなぁって思います。

Susan Liebe のあひる

とことこさんって呼んでいます。ユニークな存在で、いつも癒されています。ヴィンテージの生地やリバティの生地の組み合わせがとても素敵です。もっと我が家にほしいなぁ。。。モアモア・スカンジナビア(デンマークの雑貨屋さん)から購入しました。

布で作ったりんご

蚤の市にあったそうです。デンマークのおばあちゃんが作ったもの。なんと枝は本物です。
レトロ感たっぷりの生地が素敵です。