2010/11/27

七五三の着物 Kimono for Shichi-Go-San









今日は七五三の着物を着て、写真室で写真を撮影しました。着物はsaraが自分で選びました。心配していた初めてのヘア・メイクと着付けも、ぐずることなくすんなりと行うことができました。成長したsaraを誉めてあげたい気持ちでした。ワンピースだけでいいかなと思っていたけれど、やはり着物を着て、幼いながらも日本女性を感じさせるsaraを見るのはとても感慨深いものがありました。

We took commemorative Shichi-Go-San photos at the photo studio today.
Sara dressed up in Japanese traditional kimono which she selected for herself. Though she is only three years old, I think that she is a lovely Japanese lady. My heart was full of joy today.

2010/11/26

Hara Museum ARC

「Kokoro」   Jean-Michel Othoniel
赤いガラスで出来た大きなハートの作品。影までもハートの形でロマンチックです。ハートが大好きなsaraは大喜びでした。

Cafe d'Art
到着が正午近くになったので、早速ランチにしました。ビーフシチューがとてもおいしかったです。

「Pumokin cake with cookies」 Cafe d'Art
食後に、この美術館のイメージデザートをいただきました。イメージは展示されている「ミラールーム(かぼちゃ)」です。チョコレートがかわいくトッピングされていました。

「Campbell's Tomato Soup」 Andy Warhol  
身近な缶がアートになっているのにはびっくり。改めて見てみると、赤と白の配色がかっこいいと思いました。

とても大きな缶です。後ろにはAndy Warhol のサインがありました。

館内の壁には、彼と作品を一緒に撮った写真が飾られています。

「Landscape」 Federico Herrero

saraはこのブルーのスペースが大好き。「海にいるみたい!」となかなかこの場を離れませんでした。光と影の部分を行ったり来たり、跳んだり走り回ったり。

そんなsaraの様子をずっと見ていたら、なんだか本当に海にいるように思えてきたから不思議でした。

ホールのほうから何やら力強い大きな声が・・・何だろうね~と不思議に思いながら行ってみると、壁掛けられているテレビから応援団の映像が流れていました。この作品は、森弘治さんの映像作品『美術のための応援』だそうです。応援団も撮り方によってはアートになるのねと感心してしまいました。

美術館の通路の窓にはガラスがはめられていないので、とても開放的でした。外の風景との一体感を感じる建物で、とても居心地がよかったです。

館内から見える外の風景は、額縁に入った美しい絵のようでした。

「Sunspace for Shibukawa」 Olafur Eliasson

「Sunspace for Shibukawa」の中に入ると、ドームに取り付けたいくつものレンズを通して太陽の光が中に射し込んでいました。その光は太陽の運行に伴って刻々変化します。この日はとても天気がよかったので、虹のような美しい光の作品を観ることができました。

***
先週、群馬県渋川市にあるHara Museum ARCに行ってきました。お目当ては大きなハートの作品「kokoro」でした。テレビでこの美術館が紹介されていて、その時に「kokoro」を見てから、ずっと行きたいなぁって思っていたのです。青空に赤いガラスが映えてとてもきれいでした。
この美術館では現代美術と東洋古美術に出会うことができます。展示の仕方がとてもおもしろいと思いました。ギャラリーABCはそれぞれが独立した空間で扉を開けて入ります。扉を開けると、想像もしていなかった作品が待っていて、驚きの連続でした。特別展示室觀海庵は静謐な空間。ほのかな明かりのもと、古美術が幻想的に展示されています。
うちのおちびちゃんが落ち着きがなかったのでゆっくり見られなかったのがとても残念でした。美しい自然の風景も楽しめる美術館なので、今度は春に行ってみたいなと思います。

We went to Hara Museum ARC  last week to see a large heart object "kokoro". It is made of beautiful red glass. We wanted to see "kokoro" since we watched a program of this museum on television a few weeks ago. It looked beautiful in the blue sky.
In this museum, you can watch works of contemporary art and traditional East Asian,and you can see a beautiful  piece of scenery, too.
Regrettably, I could not enjoy watching arts leisurely  because sara couldn't keep quiet, so I want to go there again in next spring.  

2010/11/21

チリとチリリ Chiri to Chiriri

チリとチリリ、森へおでかけ。
森の喫茶店でティータイム。ドングリコーヒーとれんげティーをかわいいカップに入れてもらいました。そして、森のサンドイッチやさんで、くるみパンのいちごジャムサンドときなこパンのくりジャムサンドを買って、美しい池のほとりでランチタイム。それから水浴びをしたり、昼寝をしたりとのんびりすごします。夜は森のホテルへ。そこでは、森の動物たちがたくさん集まって、賑やかな演奏会が開かれていました。

チリとチリリ、海へおでかけ。
二人は海にだって自転車で行けるのです。
最初にsea.parlorに入ってみました。ソファーがいろいろな貝殻で作られていて、色鮮やかでかわいらしい空間です。チリは波の泡パフェ巻貝風、チリリは海のソーダゼリー・真珠クリームのせを注文しました。おでかけの最後に、二人はたからものの部屋で自分たちにぴったりのたからものを見つけました。

チリとチリリ、はらっぱへおでかけ。
ハナバチからは蜂蜜ボールカステラの花びら茶巾包み、コガネムシからは絞りたて葉っぱのミックスジュース山桃と野イチゴのつぶつぶ入りをごちそうになりました。そしてトカゲの家におじゃまして蛍石キャンディー作りのお手伝い。一つずつもらってなめながら帰ると、夕闇の中、二人の口の中で蛍のようにやさしく光るのでした。

チリとチリリ、街へおでかけ。
糸屋さんで花びらで染めた美しい糸を買いました。そして、その糸を織物屋さんでマフラーにしてもらいます。出来上がったマフラーはとっても素敵。首に巻くとほのかにお花の香りがしました。

チリとチリリ、初雪の中をおでかけ。
たどり着いた先はどうやら氷の国のようです。扉を開けると、リンゴとニッキのホットフルーツパンチでウエルカムドリンクのサービス。体がぽっかぽかになりました。そして、楽しく過ごした後は天井から流れ星が見える氷のコテージでお泊りです。

***
チリとチリリのおでかけはいつも自転車です。動物たちや昆虫たちと楽しく遊んだり、おいしいものを食べたり、とっても素敵なおでかけです。そして、かわいいものがたくさん登場します。saraと私も「かわいい!!!」っと思わず歓声を上げてしまいます。ほんわかと心があたたかくなる絵本です。

Chiri to Chiriri always make trips by their bicycles. Their trips are so wonderful. They play happily with animals or insects, eat delicious foods, and find a lot of  pretty things. These picture books make sara's and my hearts warm.
    

2010/11/13

My favorite red things

masking tapes

The Apple (Crème de la Crème à la Edgar)
 shop : Mormors Scandinavia 

 polka dots knit cushion ( Birgitta Lagerqvist )
  Scandinavia hand stitch cushion

Danish Flag Garland

Susie at home by Joan G. Robinson

Rita et Machin by Jean-Pilippe Arrou-Vignod & Olivier Tallec

Scandinavian crochet

saraが生まれる前はシンプルなリビングだったのに、今では赤色がたくさんの、カラフルな部屋になりました。赤色は元気いっぱいの小さな女の子にぴったりの色。saraとたくさんの赤色から、いつも元気をもらっています。

Our living room was very simple before sara was born, but now, it is a colorful room with many red things.
I think a red color matches for cheerful little girl's image. Sara and red things always cheer me up.    

2010/11/11

陽だまり Sunshine





少しずつ寒くなってきて、秋の終わりを感じるようになりました。暖かい陽だまりが嬉しいこの頃です。saraも冬支度。昨年買ったaravoreのコートを取り出して、今日から着ています。

It's getting cold little by little. I feel  the end of autumn, and it makes me little sad.
 Sara and I are happy to find warm sunshine lately.
We started to prepare for winter. Now, sara is wearing a winter coat which I bought at aravore last year.    

2010/11/08

七五三 Shichi-Go-San









昨日はsaraの七五三でした。神社でお祓いをしてもらうのは、お宮参りの時以来です。あの時のことを思い出します。私に抱っこされ、初着を掛けられてずっと寝ていた赤ちゃん。その赤ちゃんが今は、紺のワンピースに黒の革靴で正装し、すっかり女の子らしくなっている。とっても感慨深いものがありました。7歳のsaraはどんな女の子になっているのかなと今から楽しみなのです。
衣装は着物か洋服か迷いましたが、saraには洋服のほうが似合いそうなのでワンピースにしました。私が、小さな女の子が履く、小さな黒い革靴に憧れていたということもあります。saraにとっては初めての革靴。お店からのアドバイスで、家で履いて少しずつ慣らしていきました。saraはこの靴が大好き。「黒くてかっこいい。大人の靴みたい。」だからとか。なんともかわいい理由です。

It was sara's Shichi-Go-San yesterday. She looked like a sweet lady when she dressed up.
I was happy to see such her growth. It was the first time for her to wear the leather shoes.
She loves them. She says that they are so cool and look like adult ones.

2010/11/06

Pink dahlia


今日、とても美しいピンクのダリアを一輪買いました。ささやかな幸せです。
素敵な週末をお過ごしください。

I bought a beautiful  pink dahlia today. It's my little piece of happiness.
Have a great weekend!

2010/11/03

夜長堂×Susan Liebe






夜長堂モダンペーパーとSusan Liebe陶器のつばめたち、どちらも大好きです。組み合わせてみたら、とっても素敵でした。大好きなものを眺めるのってとても幸せです。夜長堂モダンペーパーは文庫カバーにしたり、ラッピングに使ったり、額縁に入れて飾ったり、たくさん使い方があります。
shop: 夜長堂モダンペーパー ここん
      Susan Liebe陶器のつばめたち Mormors Scandinavia

Modern Japan Revival Papers of Yonagado and Flying Birds of  Susan Liebe, I love them very much!
I think these make beautiful combinations. It's happy time for me to enjoy looking at them.
I will use these papers as book covers or wrapping papers and so on.    
You can buy Yonagado's  items at UGUISU .