2011/07/30

フィンランドと日本の生活デザイン展「木の椅子」

長野県の小海町高原美術館で、フィンランドと日本の生活デザイン展「木の椅子」を観てきました。写真撮影の許可をいただきました。
We have been to see  the exhibition of wooden chairs made in Finland and Japan at Koumi Kougen Museum .

ここは安藤忠雄氏設計の美術館です。きらきらとそそぎ込む光、そして色鮮やかな緑を楽しみながら展示室へ。
It was designed by Japanese architect Tadao Ando in 1997.




私が好きなアアルトの椅子です。山のお家にも2つだけあります。
I love these chairs designed by Aalto. I have only two chairs designed by him in our cottage.


日本の名作椅子の数々。バタフライスツールも好きな椅子の一つです。
The chair on the right is "Butterfly Stool" designed by Sori Yanagi.


日本の椅子の中には座っていいものがいくつかありました。
We could try to sit on some of Japanese chairs.



須田修司さんのouranos chair。Saraと主人が一番気に入った椅子です。
主人は「いつか買いたいなぁ」と言っています。
Sara and my husband like this chair best of all chairs there.







豊かな自然に囲まれた美しい美術館、楽しそうな鳥たちのさえずり、お気に入りの場所になりました。現在は「鈴木玄太グラス展」が開催されています。こちらも早速観てきました。美しく澄んだガラスの世界に身を置くと、自分の心まで澄んでくるような気がしました。
話は変わりますが、最近Saraに「(ママはSaraのことを)大好きすぎるよぉ」と困った顔で言われました。ああ、ちゃんと私の気持ちが通じているんだなぁと安心しました。でも同時に、もう親離れなのかしらと寂しさを感じてしまったのですけど。
This museum is located in the middle of nature.We can come in touch with wonderful art ,and  hear the music of the birds there. It  is one of our favorite museums .
By the way,the other day Sara said to me with a little bit worried look " Mom, don't  love me too much". I felt at ease to know she understand my thought for her,but at the same time I felt loneliness because of  her  independence of her parents .

2011/07/22

In the sunlight shower















Sara enjoyed  last weekend to the full in the sunlight shower.
She was browned to a nice tan.

 ...and we were lucky to meet pleasant company↓

Have a nice weekend!



2011/07/18

夏祭り summer festival





昨年は風邪をひいて行けなかった保育園の夏祭り。今年はちゃんと行けました。そして、今年から甚平ではなく浴衣に。女の子としての成長を見るのは、母としてとても嬉しいことでした。
Saraのお友達はるちゃんは、ママが仕立てた甚平を着ていました。とても素敵なことだなぁとつくづく。裁縫が苦手な私だけど、いつか、Saraにとっても似合う浴衣を仕立てることができたらいいなぁと思ったのでした。
We went to summer festival held at nursery school a few days ago . Sara put "yukata" on. Yukata is a light cotton kimono worn in  the summer. I was happy to feel her growth as a girl.

2011/07/13

品川水族館 Shinagawa Aquarium

赤い電車に乗って行きました。
Sara and I went to Shinagawa Aquarium by a red train. 

涼しげなブルーの世界が待っていました。
The cool blue world waited for us.



Saraが会えるのをとっても楽しみにしていたクラゲたち。ふわふわとゆらゆら。
Sara have wanted to see jellyfishs.

「迷路の石があるよ!」と嬉しそうに教えてくれました。
She said to me " Look at the labyrinth on a stone!".  Can you find it?


あざらしが来た!
The seal came to see Sara!

美しく優雅なイルカたち・・・
Beautiful dolphins・・・


思わず笑ってしまった、エイのおもしろい顔。
I laughed in spite of myself because of  funny faces of  rays.





Saraの一番お気に入りの場所。まるで潜水艦にいるみたい。
This is her most favorite place in Shinagawa Aquqrium. She looks as if she were in a submarine.