2012/06/29

森へ  to the forest

猫のハートをつれて、森へ行こう。 

 聞こえるでしょ、蛙の合唱会。楽しそうだね。 

ポケットに入れていたチョコを食べよう。ちょっとおやつ時間。 

Saraの好きなサラサドウダンの季節。

2012/06/24

南三陸町へ届ける希望の光

「南三陸町のみんなに写真集を届けようプロジェクト」 より

イギリス北ヨークシャー在住の陶芸家まきさんがHELP JAPAN PROJECT2を開始しました。
被災地の南三陸町に希望の光を届けるプロジェクト。
私も支援します。
いろんな支援の仕方があると思います。
まきさんのブログを読んで、今一度被災地を思う。
ささやかだけれど、それも支援につながると思うのです。
皆さんも支援をお願いします。

2012/06/17

Father's day

 カーペットをひいて、演出ばっちり(Saraのアイディアです)

「おとうさん、プレゼント❤」 

金曜日にボーネルンド本店で作った”Saraのおとうさん” ビーズでできています。
Sara made it with beads for her father last friday. 

「おとうさん すき❤ さら」 
" I love you "daddy❤ Sara "

 話変わって・・・ "チアーズ"  憧れでした~

自分には全く縁のなかった、きらきらの青春って感じで。 

Saraは今年の5月からチアダンスを習っています。 
Sara has taken cheerleading lessons since this May.

 Saraはチアダンスが大好き。こどもたちの一生懸命踊る姿に感動します。
ちょっとうらやましいママなのです。
She is enjoying cheerleading lessons very much. She always brightens whenever she dances. 

2012/06/10

June

June from Komako Sakai calendar 
The rainy season has started in Japan.

オランダのかわいいポンポンを飾りました。 
PomPoms by the Ducth label Engel

おふざけSara 

山のおうちでの楽しみは絵本をたくさん読めること。 
Sara is looking forward to reading many picture books at our cottage.  


バーバパパシリーズが大好き。 
She loves Barbapapa series.

新しいたからもの。スウェーデンの女の子。 
New treasures "Swedish girl"

スウェーデンの小鳥さん。
"Swedish little bird"

2012/06/07

世界のこどもの椅子展 The exhibition of children's chairs

小海町高原美術館にて 


一番ほしかったのはこの椅子。小さなレディにぴったり。 

こどもが大人の椅子に座ったらどんな感じ?を大人が体験できる椅子。
足はぶらぶら、顔はテーブルすれすれ。落ち着かなくていやだなぁ。

こどもがストッケに座ったらどんな感じ?を大人が体験できる椅子。 
足は安定するし、テーブルの上がきちんと見える。うん、快適!
わが家でもストッケを愛用中。



なんて楽しい椅子! ドードー、ほしいなぁ。 

ousaも一緒に、楽しかったね。

2012/06/06

フィンランド夏至祭 Midsummer Festival at the Finland Village










小海町で開催されたフィンランド夏至祭に参加しました。
大きなコッコが力強く燃えていく様子に圧倒され、目をそらすことができませんでした。こんなに大きな炎を間近で見たのは初めて。感動すると同時に、少し恐怖も感じました。
偶然、小さな女の子のお母さんの言葉を耳にしました。
「ずっと娘にこれ(コッコに点火されるところ)を見せたかったの。2年越しの夢がかなったわ。」
夢がかなった彼女の満面の笑みはとてもとても素敵でした。
来年もまた参加できたらいいな。

11th Midsummer Festival in Koumi-machi
The scenery surrounding Koumi-machi, Lake Matsubara and forests, reminds much about Finland. Koumi-juku in cooperation with Koumi Finland Society organizes Midsummer Festival. Lighting kokkos, traditional large bonfire for the festival, is the main event. You can enjoy also local delicacies at the Finland Village and music.
*** The quotation from Embassy of Finland's HP***

2012/06/02

ふたりの女の子  two little girls

けん けん  

 ぱ!
「saraちゃん、〇です!」

この写真大好きです。写真を見て初めて気が付きました。Saraの近くにいた女の子の動きを。
まるでSaraのけん・けん・ぱを判定してくれているかのようです。かわいいなぁ。
I love these photos. Two little girls played with the sunlight and soft wind. They were like  little flowers that bloomed in a field.    

Saitama Shintoshin