2014/02/28

六本木 roppongi


















仕事が順調に進み、1日休暇がとれました。

Saraを誘って、さてどこに?
二人で話し合って、六本木ヒルズで開催されているMEDIA AMBITION TOKYOを観に行くことになりました。

一人でゆっくりしようかなぁ、前売り券を買っている『小さいおうち』も観たいし、なんてことも考えました。
 でも、でも、やっぱり二人で出かけることを選んでしまいます。
いろんな景色の中のSaraを見ること、Saraのいる風景を写真に撮ることが楽しいです、今すごく。

いつもママにつき合ってくれてありがとうね。
大好きすぎるSaraへ。

2014/02/23

お雛様 hina-ningyō





Saraと一緒にお雛様を飾りました。わが家のお雛様はマンションの狭さに合わせて1段の親王飾りです。高貴な美しさのお雛様のお顔と十二単に一目ぼれでした。
毎年、成長したSaraの姿をお雛様に見てもらうことは、1年に1度だけ巡ってくる、とても待ち遠しい時間です。Saraがお嫁に行くまで、この時間を大切にしていきたいと思います。

The Japanese Doll Festival " Hina-matsuri" for girls is held on March 3rd.
Families with girls celebrate March 3rd as a day to wish for girls growth and happiness,and display a set of ornamental dolls " hina-ningyō" representing the Emperor, Empress.
It is said that girl's face will look like Empress's face when she grow up. I chose this Empress at first sight, because I thought it's face was so beautiful.

夕陽がとても美しい日でした。まわりにどんどんビルが建設されて、わが家から見える空はずいぶん狭くなってしまったけれど、こうやって隙間から夕陽や遠くの山々のシルエットを眺めることができます。日常のささやかな幸せです。

夕ご飯は餃子です。
保育園の親子クッキングに参加して、初めて作った餃子の皮。びっくりするほど美味しくて、それ以来、わが家では皮から作っています。同じ量の強力粉と薄力粉をお湯で混ぜ、丁寧にこねて30分おくだけ。もちもちして弾力のある、食べごたえたっぷりの皮のできあがりです。

2014/02/21

だんご dango





デパ地下に入っている諸国銘菓のお店。立ち寄るのがいつも楽しみです。
石谷精華堂のだんご。甘さのちょどいいあんこに包まれた小さなおだんごです。美味しくてリピートしています。

一週間の仕事が終わる金曜日の夜はいつもほっとします。今週は花粉症の症状が少し出てきたせいか、疲れてしまいました。
最近の楽しみ、湯たんぽでぬくぬくしたお布団に入って、早めに寝ようと思います。
そして明日はSaraがずっと楽しみにしていたお雛様を飾ります(*^_^*)

2014/02/19

銀座 GINZA







日曜日の銀座。
卒園式と入学式のための洋服をサエグサに買いに行きました。
お友達のなかには、袴やAKBのようなブレザーで出席する女の子もいるようです。今はいろいろなんですね。卒園式が今から楽しみです。
Saraは紺のパフスリーブワンピースに白のボレロを選びました。ちょっと地味かな?でも、本人にとってはこれが一番なんですって。


2014/02/15

成長と笑顔と growth and smile




今日は保育園最後の生活発表会の日でした。
大雪の影響で開催が危ぶまれたものの、どうにか1時間遅れで始めることができました。
Saraのクラスの出し物は『ピノキオ』の劇。Saraは街の娘役。
それはもう、一生懸命に、楽しそうに演じている子どもたち。友達と一緒に育んできた成長と交わしあったたくさんの笑顔をずっと大切にしてほしいと思いました。
書きながらしみじみとしてきました。涙は卒園式までとっておくことにします。

Sara had a recital today for her nursery school.
I was deeply moved by their performance which showed us their great growth and bright smile.  

2014/02/13

きらきら kirakira









kirakira means states of being beautiful and shinning in Japanese.
I am so fascinated by full of kirakira in winter.
Of course, the most kirakira is Sara's smile for me!

2014/02/11

早朝の散歩 early morning




山の家。早朝の一人散歩。
モノクロの風景の中で、心もシンプルに、すーっと整理されていきます。

雲海 the sea of clouds


山の家からの帰り道に見た雲海。ちょっと遠いけれど、はっとするほど美しかったです。

身曾岐神社 Misogi shrine










初めて、山梨県北杜市にある身曾岐神社を訪れました。
山の家から30分くらい。わりと近いのに、なかなか訪れる機会がありませんでした。
脇道を進んで森の奥へ。ひっそりと佇む身曾岐神社にたどり着きました。

清々しい空気に包まれた本当に美しい神社。
8月にこちらの能舞台で行われる「八ケ岳薪能」を観ることは、いつか叶えたい私の夢。

最後の写真は、養生館で休憩しているところ。
野草茶と麩まんじゅうがとってもおいしかったです。
こちらで働いている方のお話がとても楽しくて、ついつい長居をしてしまいました。

心も身体も癒され、神社を後にしました。