2014/03/26

春のある日 one day of spring

八ケ岳高原ロッジの「桜羊羹」
ほわっとやさしい桜の香り。

つらら「ぽたっ」の瞬間
つかまえたくなってしまう。
 
ひと針ひと針
「小学校で楽しいことがたくさんありますように」と母の思いを込めて。

たまにできる結び目
ほぐせると意外に嬉しい。

やっと一つ、給食袋のできあがり
ふらふら縫い目は許してね。

ここにも春
お気に入りのちょうちょヘアゴム。
 

2014/03/23

大雪から1カ月 one month after the heavy snow

大雪から約1カ月。やっと山の家を訪れることができました。
まず、目に飛び込んできたのは屋根から落ちて積もったたくさんの雪。小山にびっくりです。

Saraも大人に負けずに雪かきをがんばりました。雪が大・大・大好きな女の子。


小山に親子で登ってみました。Saraは軽々、私は恐る恐る・・・

屋根の上を初めて見ました。こんな機会はめったにないでしょう!

八ケ岳高原ロッジのちびっこそりコース。距離があってなかなかいいコースなんですよ。

このそりを毎年楽しみにしているSaraなのです。

2014/03/18

弥生 March



とらやの羊羹
心躍る 期間限定デザイン 『お雛様』
端午の節句や母の日デザインもあるそうです。
今から待ち遠しい。

 こちらも期間限定 『雛衣』
 
お雛様の美しく鮮やかな衣を五色の意匠で表したそうです。  

企画展『ふじさん と とらや』でいただいたポストカード。
春爛漫な感じがとてもいい。

保育園の卒園式より1枚。
 
涙が止まらない母とは対照的に、
あなたは凛として、輝く笑顔いっぱいでした。
さら 卒園おめでとう。
 
楽しいことばかりではなかった園生活。
つらいことたくさんありましたね。
それを果敢に乗り越え、毎日登園してくれたあなたに
心からありがとう。
ほんとうにありがとう。

2014/03/07

中園晋作さん Shinsaku Nakazono


 
 

中園晋作さんの陶器を初めて手にしました。
桜色のカフェオレボール。
 
一目見て、これからずっと一緒の時間を過ごしていきたいと思いました。
 
まるで桜の花のよう。
空気にふっと溶け込んでしまうような繊細さ、はかなさ。
見る者を惹きつけてやまない美しさ。
 
生まれ変わったらこんな女性になりたいって思わせるような
素敵な素敵な陶器です。

2014/03/06

桃の花


Saraが嬉しそうに眺めていた桃の花。
別れが名残惜しいです。