2014/05/27

明治カフェ Meiji cafe





再び、明治カフェの写真です。
同じ日の同じ時間に撮ったのに、先日載せたものとは雰囲気が全く違います。
私は光の存在がはっきりしている今回のほうが好きです。
カメラがとらえた光と影のバランス。自分の目でとらえたものとは違っていて、その意外性がとてもおもしろいです。

新しい職場に異動して約2カ月。
異動直後は、チームプレイの中で自分をどう生かすのか、どうしたら今の職位にふさわしい仕事ができるだろうか、など悩み多き日々でした。
そして今、状況は大きく変わっています。
きっかけは、女性の上司に「遠慮せず、あなたがどんどんやりなさい」と声をかけていただいたことです。
私を信頼してくださっているのがよく伝わってきて、大きな勇気をもらいました。

今は不安や恐れよりたくさんの好奇心をもって、仕事がんばってます。

思えば、昇進を目指していたときからたくさんの方々に助けられてきました。
特に女性の上司の方々。
私にはもったいないほど良い出会いに恵まれたことにいつも感謝しています。

 
*******

「知命」 茨木のり子

他のひとがやってきて
この小包の紐 どうしたら
ほどけるかしらと言う

他の人がやってきては
こんがらかった糸の束
なんとかしてよ と言う

鋏で切れいと進言するが
肯じない
仕方なく手伝う もそもそと

生きているよしみに
こういうのが生きているってことの
おおよそか それにしてもあんまりな

まきこまれ
ふりまわされ
くたびれはてて

ある日 卒然と悟らされる
もしかしたら たぶんそう
沢山のやさしい手が添えられたのだ

一人で処理してきたと思っている
わたくしの幾つかの結節点にも
今日までそれと気づかせぬほどのさりげなさで

2014/05/25

伊藤聡信さん Akinobu Ito

 



伊藤聡信さんの色絵スリップ五寸鉢 です。
豊かな大地に咲く可憐な野の花。そんなイメージが湧きました。
伊藤さんの作品に手が触れている時間は心穏やかなるとき、日常の特別なとき。

2014/05/24

田中治彦モダンアート美術館 A MUSEUM of ART

【 叢 】(むらがる)

【支え 育む】
 
【ザクロとトンボ】 

 【極楽蜻蛉】(ごくらくとんぼ)




山梨県北杜市にある田中治彦モダンアート 美術館に行ってきました。
りんごモチーフが多いのでSaraと私は「りんごの美術館」と呼んでいます。
りんごや小さな昆虫たち。身近なものたちが大きな存在感で語りかけてくる作品ばかり。
目が離せませんでした。

タイトルの意味を汲むのも楽しい時間でした。
例えば 【極楽蜻蛉】(ごくらくとんぼ)。
「幼虫の長く暗いときを少しも感じさせない、美しい色と形の優美な姿は心に残ります。
普段なにげなく行っている何かを掴む思いを手足で、願う根底は前向きにしっかりと明るく幸せに。
有限であればこそ善い色、良い容で生きる人間のこころの内の極限の美しさをトンボの姿をかりて表しています。」と説明されています。

こちらの美術館は写真撮影OKです。

2014/05/18

最初の質問 



大好きないせひでこさんの絵に惹かれてこの絵本を手にとりました。
そして、長田弘さんの詩「最初の質問」を初めて知りました。

一つ質問を読むたびにどきん。
自分の心と向き合うことの難しさを感じました。
自分にさえごまかしている思いがある、きっと。

「何歳の時の自分が好きですか」という質問。
これは確信を持って「今」です。
これからもずっと、「今」の自分が好きと言える人生を歩んでいきたいと思っています。

そして、歳を重ねるごとに笑顔で答えられる質問が増えていきますように。

**************************************************************************

長田弘「最初の質問」

  今日あなたは空を見上げましたか。
  空は遠かったですか、近かったですか。
  雲はどんな形をしていましたか。
  風はどんなにおいがしましたか。
  あなたにとって、いい一日とはどんな一日ですか。
  「ありがとう」という言葉を今日口にしましたか。

  窓の向こう、道の向こうに、何が見えますか。
  雨の滴をいっぱいためたクモの巣を見たことがありますか。
  樫の木の下で、あるいは欅の木の下で、立ち止まったことがありますか。
  街路樹の木の名前を知っていますか。
  樹木を友人だと考えたことがありますか。

  この前、川を見つめたのはいつでしたか。
  砂の上に座ったのは、草の上に座ったのはいつでしたか。
  「美しい」と、あなたがためらわず言えるものは何ですか。
  好きな花を七つ、挙げられますか。
  あなたにとって「わたしたち」というのは、だれですか。

  夜明け前に鳴き交わす鳥の声を聴いたことがありますか。
  ゆっくりと暮れていく西の空に祈ったことがありますか。
  何歳の時の自分が好きですか。
  上手に年を取ることができると思いますか。
  世界という言葉で、まず思い描く風景はどんな風景ですか。

  今あなたがいる場所で、耳を澄ますと、何が聞こえますか。
  沈黙はどんな音がしますか。
  じっと目をつぶる。すると何が見えてきますか。
  問いと答えと、今あなたにとって必要なのはどっちですか。
  これだけはしないと心に決めていることがありますか。

  いちばんしたいことは何ですか。
  人生の材料は何だと思いますか。
  あなたにとって、あるいはあなたの知らない人々にとって、
  幸福って何だと思いますか。
  
  時代は言葉をないがしろにしている。
  あなたは言葉を信じていますか。

2014/05/17

明治カフェ  Meiji cafe

約1年ぶり?山梨県北杜市にある明治カフェに行きました。もう本当に大好き!
雑貨や古本が増えて、お店はずいぶんにぎやかになっていました。
珍しい雑貨もあり、好奇心でわくわくしました。


ころりんちゃん。お久しぶりね。 2年前のブログにも登場してます。

ソファーに深く腰掛けながら柱時計の音を聴く。とても心地よいです。

こけしコーナーがあったりして、嬉しくなります。


お料理が出てくるまで楽しいお絵かき時間でした。テーマは「津金のりんご」だそう。

2014/05/14

雨の日 rainy day

ゴールデンウィークは雨の日もありました。その日はゆっくり山の家で過ごしました。
これはSaraが押し花にしていた桜の花びらです。

Saraが本棚の空いているスペースにこんなふうに飾りつけしていました。

山本容子さんの大ファンです。作品はもちろん、生き方も。
お会いしたことはサイン会で1回だけ。その時にこの本を購入し、サインをしていただきました。美しいオーラに圧倒されて、ぽーっと舞いあがってしまい、何もお話しできなかったです。

楽しい英語の教科書にもなっています。 SaraはAがお気に入り。

どらゼミも持ってきました。国語と算数をがんばりました。

八ケ岳高原ロッジでランチして、紅茶のロールケーキをおみやげに。
おいしい感じが伝わるといいですけど(*^_^*)

2014/05/12

シャボン玉 soap bubble






この歳になっても、シャボン玉はわくわくします。
まるくて、きらきら、ふわっと軽やか。そしてその透明感。なんて素敵なんだろうと思います。
シャボン玉とSaraをのんびり眺めていた癒しの休日でした。

2014/05/11

まきば公園 makiba park






まきば公園に行きました。やぎが皆さんに大人気です。やぎを先頭に皆さんがてくてく。
やぎは少しうんざり顔です。
私が撮ったやぎの写真。ちょっと三枚目のお顔になってしまいましたね。自分で撮っておきながらおかしくて笑ってしまいました。ごめん、やぎさん。
さてさて、こちらのまきばレストランはとってもおいしいです。甲州富士桜ポークのベーコンとソーセージの丸ごと野菜ポトフがお勧めです。たっぷり2~3人前、ご家族でどうぞ!

2014/05/09

滝沢牧場 Takizawa dude ranch

引き続きゴールデンウィークの写真です。山の家から滝沢牧場へ。乗馬が大好きです。


ちょっとしたアスレチックもあります。


滝沢牧場からサントリー白州天然水工場へ。工場見学ツアーに参加してきました。硬度の異なるミネラルウォーターを比較試飲できるし、おつまみもいただけますよ。お勧めスポットです。
敷地内の植物を見るのも楽しいです。


これは何でしょう?初めて見ました。これからどうなる?


盛りだくさんの楽しい一日でした。