2014/07/31

根津の散歩 Nezu Tokyo

主人が根津の床屋さんで髪を切ってもらっている間、Saraと二人で根津を散歩することにしました。

根津神社では茅の輪(ちのわ)が設置されていました。 茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものだそうです。私もSara もちゃんと通ってきました。

ツバメブックスの看板娘3人です。

こちらはカフェのようでした。 葉がもっさもっさと覆い茂って、ツリーハウスのような感じ。
すごく気になりました。次回、勇気を出しておじゃましてみようかな。

夏のお散歩ですから、当然しめくくりはかき氷です。抹茶ミルクを美味しくいただきました。

2014/07/30

高原のサイクリング cycling



山の家からのサイクリング。木々の爽やかな匂いに包まれ、どこまでも緑の世界へ。

2014/07/28

永楽屋てぬぐい  Tenugui ( a piece of dyed cotton cloth )



ブルーの配色がとても綺麗なてぬぐいを選びました。これからの季節にぴったり。
自転車に乗っている舞妓さん。最近自転車を乗れるようになったSaraにちょっと重なります。
親ばかです(*^_^*)

2014/07/27

朝顔 Morning glory





小学校では1年生が種から朝顔を育てています。
Saraがその残りの種をもらってきたので、自宅マンションのベランダでも育てることにしました。
園芸が好きではない私なので、園芸ショップに行っても何を買っていいやら。Saraと二人でいろいろ悩みながら、土、プランター、支柱、スコップ、ジョーロを準備しました。
最初はめんどくさいなぁと思って嫌々始めたのですが、今では毎朝、起きたら真っ先に「今日はいくつ咲いているのかな」「何色が咲いているかな」と眺めに行きます。
なにより、ツルの伸び方を見るのがとても楽しい!きちんと支柱にまきつく優等生もいれば、他のツルに巻き付くちゃっかりさん、支柱無視でただひたすら太陽を目指すイカロスもいるのです。
大げさな言い方だけれど、それぞれの個性で生きるって素晴らしいなと感動します。
そして初めて感じたことも。植物に水をあげるのはとても気持ちがいいということ。
水が葉に落ちた時のパラパラという快活な響き。朝の心にリズムと元気を与えてくれます。
種ができたら、また来年も育ててみたいなと思っています。

2014/07/13

風鈴 Edo-Fūrin (wind-chime)

お気に入りのミナのワンピを着て、 日本橋三越に行ってきました。髪飾りはSaraのお手製。学校の工作で余ったモールで作りました。                                                               
  dress by minä perhonen

今、日本橋三越では「京のくらし・江戸のくらし展」 が開催されています。京と江戸それぞれの粋なてぬぐいや扇子、風鈴などが展示販売されています。わが家では京のてぬぐいを4枚買いました。
そして、同じ会場で開催されている「江戸風鈴・絵付体験教室」にSaraが参加しました。ガラスの内側に筆を入れて、さらさらっと絵具で絵を描いて30分ほどで完成です。

 It's a wind-chime, called "Fūrin", and usually hung outside a house to be played by the wind. A Japanese chime is often made of metal or glass, and some of the famous Japanese Fūrins are "Edo-Fūrin" from Tokyo and "Nambu-Fūrin"from Iwate prefecture
Sara had a pleasant experience to paint pictures on Edo-Furin yesterday at Nihombashi Tokyo.

三越地下「ノワ・ドゥ・ブール noix de beurre」でスィーツを買いました。
こちらはマドレーヌ・ママン。バターとはちみつがほのかに香るやさしい味わい。

こちらはガレット・ブルトンヌ。 フランス、ノルマンディー産のミルク風味豊かな発酵バターを贅沢に使い、天然のゲランドの塩をきかせ香ばしく焼き上げたもの。
食べた後にほんのり塩味が続く、甘すぎないお菓子です。

 包み紙も素敵です。2~3日は日持ちするので、手みやげによさそうです。

2014/07/07

明治カフェ Meiji cafe




またまた明治カフェに行ってきました。
センス良く飾られた季節の花やかわいい雑貨、そしてやさしい音楽。ゆるり心地よくて、ついつい長居をしてしまいます。

この日はカメラを忘れたので、iPhoneで撮りました。意外に良く撮れてます!

さて、いつものように、ランチをいただき、とっても楽しみなスィーツへ。
この日は「ゴルゴンゾーラと蜂蜜のチーズケーキ」でした。
蜂蜜を一口ぺろっ。
家族みな顔を合わせて一言「これすごくおいしい!!!」
チーズのしょっぱさに、濃厚な蜂蜜はとてつもなくおいしい組み合わせ。

蜂蜜があまりに感動的なおいしさだったので、帰る時、お店の方に聞いてみました。
この蜂蜜、日本ミツバチのものだそうです。白州で蜂蜜をつくっている方からおすそ分けしてもらったとか。趣味で作っているので販売はしてないそうです。残念だなぁ、買いたかったのに。

次回、明治カフェに行く時まで、どうかまだ蜂蜜が残っていますように。(七夕のお願い!)